『スター・ウォーズ』キャラクターランキング ベスト50

By Sean T. Collins, David Ehrlich, Russ Fischer, Tim Grierson, Jordan Hoffman, Noel Murray, Scott Tobia
惑星タトウィーンの宇宙港街モス・アイズリーのエイリアンから最も危険なジェダイまで、はるか彼方の銀河系のヒーロー&悪役ランキング

ジョージ・ルーカスが創り上げた、ひとりの青年と悪の帝国、はるか彼方の銀河系の物語が、なぜこんなにも人の心を捉えるのか。旧三部作世代だけではなく、新三部作、アニメシリーズや多数のスピン・オフで出会った若い世代をも惹きつけるのか、それには多くの理由がある。

典型的な善と悪の物語は、神話的であり時代を超越した魅力を持っている。さまざまなエイリアン種族や一風変わったテクノロジーが存在する物語の舞台が、広大な宇宙であるからこそ、人々はこの物語に幾度となく戻り、スター・ウォーズの世界の隅々を掘り下げるのではないだろうか。

『スター・ウォーズ』の世界は様々なキャラクターが存在する。ある時は重要な役割を担う毛に覆われた巨漢、またある時には、背景に顔だけ映る人物。彼らはどこから来て、どんな物語を持っているのだろう。「この奇妙な姿のドロイドは、なぜバウンティ・ハンターになったのだろうか?」「ボバ・フェットのマスクの下にはどんな顔が隠されているのだろう?」「あのロケット・パックはどこで手に入るの?」ラインナップが脇役まで及んでくると、この宇宙にどれだけ多くのキャラクターが存在しているか、何となくわかり始めるだろう。
悪の巣窟と呼ばれるモス・アイズリーで、セリフが一言しかないマイナーなキャラクターも、実は壮大なバックストーリーがあるのかもしれない。

『フォースの覚醒』が公開され、新しいキャラクターがさらに増えることだろう。ともあれ、旧三部作・新三部作における「スター・ウォーズ ベストキャラクター50」と題し、ローリングストーン誌としてランクづけを行ったので紹介しよう。
フォースと共にあらんことを!

※ストーム・トルーパーやトントンといった定義が明確でないグループおよび種族はランキングから除外した。

50位 ワトー
49位 R5-D4
48位 ワット・タンバー
47位 シミ・スカイウォーカー・ラーズ
46位 オーラ
45位 ベルー・ホワイトサン・ラーズ
44位 ザム・ウェセル
43位 ジャンゴ・フェット
42位 パドメ・アミダラ
41位 セブルバ
40位 モッティ提督
39位 オーウェン・ラーズ
38位 ファーマス・ピエット提督
37位 ウェッジ・アンティリーズ
36位 IG-88
35位 ロング・スヌート
34位 EV-9D9
33位 モン・モスマ
32位 コーネリアス・エヴァザン
31位 ドゥークー伯爵
30位 ランコア
29位 ニエン・ナン
28位 ロボット
27位 ポンダ・バーバ
26位 マックス・レボ
25位 サレシャス・B・クラム
24位 フィグリン・ダンとモーダル・ノーズ
23位 ウィケット・ウィストリ・ウォリック
22位 グリーヴァス将軍
21位 クワイ=ガン・ジン


※21〜50位の画像はこちらをチェック。

Translation by AKI URUSHIHARA

RECOMMENDED

TREND