10組のアーティストによる写真展 & SCANDALトークイベント開催

By RollingStone Japan 編集部
アーティストによるセルフポートレート(ローリングストーン日本版掲載)
ミュージックカルチャー誌「ローリングストーン日本版」の100号突破記念企画。

日本が誇る10組のアーティストが「ライカ D-LUX」を使用し“100回見てももう一度見たい、愛すべきもの”をテーマに作品を撮り下ろした。 

半年にわたってお届けした本連載企画の集大成として、代官山 蔦屋書店にて、3月16日(水)〜3月29日(火)の間、10名のアーティストの写真展を開催します。

また、展示会初日の3月16日(水)20:30からは、参加アーティストの中からSCANDAL が登場し、80名様限定招待の「トークイベント」を開催。

日本が誇るトップアーティスト達の写真作品が一堂に会するこの機会、是非会場まで足をお運びください。 



10組のアーティストがライカでとらえた写真展
『表現者の愛すべき光景』

開催期間:3/16(水)〜3/29(火)
会場:代官山 蔦屋書店3号館2階 音楽フロア
入場:無料

<参加アーティスト ※本誌掲載順>
・小室哲哉
・INORAN
・SCANDAL
・チバユウスケ
・the dresscodes
・夏木マリ
・中村達也
・浅井健一
・今井寿(BUCK-TICK / SHAFT)
・BOOM BOOM SATELLITES

※期間中、写真展にご来場頂いた方の中から抽選で、各アーティストのサイン入り写真作品をプレゼントさせていただきます。(詳しい応募方法は現地展示ブースにてお知らせ致します。)





写真展オープニング/SCANDALトークイベント

会場: 代官山 蔦屋書店3号館2階 音楽フロア
日時:3月16日(水)開場 20:00 / 開演 20:30
入場:招待制(80名様限定)

応募方法

先着80名様限定でご招待させていただきます。
下記、応募フォームからご応募ください。
尚、定員に達し次第、応募フォームをクローズいたします。
予めご了承ください。

応募フォーム(※2016年3月9日 12時50分 追記)
※200名様の上限となりましたので、応募フォームをクローズさせていただきました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

※注意事項
・応募のない方の参加はご遠慮願います。
・当日の座席は先着順でのご案内となります。
・イベント当日、諸事情によりイベント自体が中止となる場合がございます。
・いかなる機材による写真撮影、動画撮影、録音行為も禁止と致します。
・当日の事故、混乱防止のため、応募のない方の立ち見、入場はご遠慮させていただきます。
・当日マスコミ、メディアの取材、撮影が入る場合がございます。


<トークイベントに関するお問い合わせ>
ローリングストーン:03-5545-8387

<ライカカメラ アーティストコラボモデルに関するお問い合わせ>
代官山 北村写真機店:03-5728-3958

<写真展に関するお問い合わせ>
代官山 蔦屋書店:03-3770-2525

RECOMMENDED

TREND