マイリー・サイラス、トランプ圧勝に憤慨:「マジで悪夢!移住してやる!」

Rolling Stone Japan 編集部 | 2016/03/04 12:30

| トランプ氏優勢の共和党候補指名争いに対し、マイリー・サイラスがインスタグラムで3800万人のフォロワーに向けて「ドナルド・トランプはマジで悪夢!」と投稿(Simone Joyner/Getty Images, Luke Sharrett/Bloomberg via Getty Images) |


「そう。頬を伝って鼻の下に垂れてるのは、私の涙・・・。本当に信じられないくらい恐ろしいし悲しい・・・。この国にとってだけじゃなくて、私が世界で何よりも愛してる動物たちにとっても・・・。私の心は10万個のカケラに砕け散ったわ。吐き気がする。右の写真、本当に最低。あんたに未来なんか決められてたまるか!命が尽きる瞬間を決めるのは、あんたの役目じゃないから。それから、自分を神様ってどれだけ思っても、あんたは違うから!!!(トランプは自分のことを「神」と思ってないなら、どうせ「選ばれし者」とかそんなクソだと思ってんのよ!みんなあの金持ち野郎にとったら無意味な存在なの!マジでやってらんない。あんなヤツが大統領になるなら、移住してやる!私は思ってないことは言わないから!)」

トランプ氏が次期大統領になる可能性に嘆くアーティストは、彼女だけでない。レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーもローリングストーン誌に対して「俺はドナルド・トランプも彼の言うことも、真剣に受け止めることができないね。リアリティ番組の馬鹿な能無しで、注目されるのが好きなイカれたヤツにしか思えない。大統領になりたいなんて思ってないと思うよ。それに大統領になれるチャンスなんてないさ。フェラチオのためだけに生きている、うぬぼれた間抜けなヤツさ。テレビに出たくて、そして世間から重要人物だと思ってもらいたいわけ。」と話している。

Translation by Miori Aien

RECOMMENDED

おすすめの記事