チバユウスケが語る「写真」の魅力:「久々に写真を撮るのがすごく楽しくて」

By Masanobu Matsumoto 2015/10月号 P90〜91 |
ローリングストーン日本版 2015年10月号掲載:RS CAMERA チバユウスケ
ローリングストーン日本版 インタヴューアーカイヴ
2015年10月号掲載:RS CAMERA チバユウスケ

2015年9月、自身が中心となって結成したバンドThe Birthdayが結成10周年を迎えたチバユウスケ。そのアニバーサリー前夜とも言える真夏の時期に、彼はカメラを持った。そこに写し出されたロックミュージシャンの眼差しを追いかけた。

─今回、1000枚くらいの写真が届いたんですが・・・。

これでもね、削ったのは削ったんだよね。っていうかね、久々に写真を撮るのがすごく楽しくてね。

─久しぶりにカメラを? 以前、ある雑誌でチバさんがポラロイドで撮った作品を見たことがあります。

あれは、知り合いのカメラマンからもらったポラで撮ったんだよね。その後も別の機種で写真を撮ってたりしてたんだけど、カメラの露出が壊れて動かなくなっちゃって。で、直せばいいんだけど、放っておいちゃったんだよね。その後も、レコード会社からデジカメをプレゼントしてもらって、それを使ってたんだけど、今度はプリンタが壊れて。で、それもまた放っておいちゃって(笑)



─プリントして、本格的に写真を楽しんでたんですね。結構、パソコンにデータを取り込んだままっていう人も多いので。

俺、パソコン持ってないから。直接プリンタにつないでね。

RECOMMENDED

TREND