ブーイングよりも投票を!トランプへ向けたオバマ大統領の熱いスピーチ(民主党全国大会)

LAUREN KELLEY | 2016/07/29 14:00

| 2016年7月27日夜、民主党の全国党大会に登場したバラク・オバマ大統領(Photo by Joe Raedle/Getty Images) |


オバマ大統領のスピーチは熱いものだったが、例えばトランプの主張する「バーセリズム(訳注:アメリカ生まれでない者は大統領になる資格がないとする主張)」を引き合いに出して彼の祖父母の出生証明書に関するジョークを言った時など、熱狂が収まる瞬間もあった。

「2016年秋、我々はヒラリーを勝利に導かなければならない。そうなることを時代が求めている」と呼びかけ、オバマ大統領は喝采を浴びた。「『yes she can(ヒラリーがやる)』でも『yes I can(私がやる)』でもなく、『yes we can(我々がやる)』だ」。

RollingStone編集映像


バラク・オバマのスピーチ動画は以下

Translation by Smokva Tokyo

RECOMMENDED

おすすめの記事