R&Bシンガーミゲルが提案するファッションスタイル"イージーライダー・シック"とは

SUZY EXPOSITO | 2016/08/16 15:00

| ミゲルは自身のコレクションから、お気に入りのワードローブとアクセサリーを披露してくれた。(photo by Christaan Felber for Rolling Stone) |

スタイリッシュなグラミー受賞の実力派R&Bシンガー=ミゲルが、旅行中の必須アイテムを紹介!

2015年に、ミゲルはサイケデリック・ソウルと、官能的で自信に溢れたロックを融合した唯一無二の斬新なアルバム『ワイルドハート』をリリースした。南カリフォルニア出身のシンガーソングライターでグラミー賞受賞歌手のミゲルは、今年に入ってもその勢いはとどまることを知らず、海外ツアーを回る旅の間も、精力的に作曲活動を続けている。過去2カ月で、ミゲルはBlack Lives Matter Movement(黒人の命だって大切だ運動)を支持する『ハウ・メニー』、続いてバズ・ラーマン監督のNetflixドラマ『ゲッド・ダウン』に登場する豪華なダンス・トラック『キャデラック』、同様にヒップホップフェスのサマー・ジャムを魅惑的にきらめくナンバー『カム・スルー・アンド・チル』をリリースした。

驚くこともないが、ミゲルは彼の歌がそうであるように自身のスタイルも冒険心に溢れている。彼は2016年のガバナーズ・ボールで、土砂降りの中メキシカン・セラーペにロレックス、白のクラッシュ・デニムを身にまとって登場し、観客を魅了した。ローリングストーン誌はニューヨークのバワリーホテルでパフォーマンスを終えた彼を捕まえ、ワードローブから何点かの主要アイテムを見せてもらい、その哲学を聞いた。「俺のスタイルは、ヴェニス・ビーチとロサンゼルス東部が融合した"イージーライダー・シック"なんだ」と彼は語る。「俺が誰であれどこから来たとしても、本物であれば何でもいい。快適で、出来る限り自由を感じられるものが好きなんだ」
Translation by Yuka Ueki

RECOMMENDED

おすすめの記事