アリス・クーパーが分析する"奇妙な"米大統領選:「俺はトム・ハンクスに投票する」

Kory Grow | 2016/08/20 17:00

| 米大統領選について、米国民全員が支持する候補者を分かっていないと意見するアリス・クーパー。(Photo by Larry Marano/Getty Images) |


─トランプ氏についてはどう思っていますか?

面白い人だよね。毎日墓穴を掘って、そうやることで人気を獲得してる。最強におかしなことだよね。さっき言ったように、ヴォネガットみたい。ほら、起こるべきでないことが全部起きてる。ヒラリーも同じさ。少しリードする度に、評判を落とすようなことが明らかになってさ。それでみんな、「今回マジで誰に投票するか分からない」って感じるんだ。

─あなたもそう感じているのでしょうか?

そうだね。両候補について考えて、「そうそう、俺はそっちを支持してる」なんてこと、本当に言えない。おかしなことだろ。投票するけど、本当に土壇場で決めることになるだろうね。「どうしようか」って感じで。俺はトム・ハンクスに投票するよ。彼って良い大統領になると思うんだけど。

─大統領に会ったことはありますか?

フォード元大統領に会ったことがある。グルーチョ・マルクスにフライアーズ・クラヴ に入れられたんだけど、フライアーズ・クラヴの集まりでは毎回、俺が唯一のロッカーだった。他は、ジェリー・ルイスとかボブ・ホープとかコメディアンばっかりだったね。で、座ってるとさ、大統領がボブ・ホープに話しかけてるわけ。俺の名前を呼んでくるから、「ミスター・プレジデント。ミスター・ホープ」って行くと、「ボールが右にずれてしまうんだけど、どうしたら良いだろうか?」なんて聞いてくるんだ。ゴルフの話ばかりだったね。で、俺は「えっと、右手をリラックスさせたら、クラブの向きをもっと変えることができますよ」なんて言うわけ。俺がロック歌手だとか、大統領だとか、ボブ・ホープだとかが一切関係ないっていうのは、本当に変な感じだった。重要だったのは、ボールをどうやったらもう少し左に打てるかだよ?みんながゴルフについて話すのは、とても興味深かったね。

─トランプ氏に対して中立の立場であるようですが、彼のゴルフ場についてはどう思っていますか?

それがね、とても良いゴルフ場なんだ。それは認めないといけない。この点では、彼を低く評価できないね。・・・これって決断の決め手なのかもしれないけど、でもそうはならないと思う(笑)。
Translation by Miori Aien

RECOMMENDED

おすすめの記事