ミュージカル映画、人気ベスト5

By BRITTANY SPANOS
ローリングストーン誌読者が選ぶ、ミュージカル映画、人気ベスト5Paramount
ローリングストーン誌読者が選んだ、ミュージカル映画名作ベスト5を紹介。カルト映画の名作と批評家から高い評価を受けた映画は、いかにランク付けされたのか?

2017年に映画界で最も話題になっている作品の一つに、高評価されアカデミー賞に多数ノミネートされた心温まる『ラ・ラ・ランド』がある。ライアン・ゴズリングとエマ・ストーン主演の同映画には、ハリウッドの過去の名作ミュージカル映画への敬意が込められている。ミュージカル映画というジャンルは、過去数十年にわたってブロードウェイの名作をミュージカル化したり、新たなストーリーを作ることで途切れることなく進化してきた。そこでローリングストーン誌は、読者にお気に入りのミュージカル映画を投票してもらった。その結果はいかに?

5位 『雨に唄えば』(1952年)
原題『’Singin’ in the Rain』

ジーン・ケリーとデビー・レイノルズの代表作『雨に唄えば』は、サイレント映画から“トーキー”に移る時代と、その時代にハリウッドで映画産業に関わった人をコミカルに描いたミュージカル映画だ。このコメディあふれるミュージカル映画の名作は、まさに『ラ・ラ・ランド』が敬意を払った作品だといえる。映画は85年にブロードウェイ版として舞台化された。
Translation by Miori Aien

RECOMMENDED

TREND