第89回アカデミー賞速報:主演女優賞はエマ・ストーン

By RollingStone Japan 編集部
エマ・ストーンが、ゴールデングローブ賞のミュージカル・コメディ部門『ラ・ラ・ランド』で主演女優賞を受賞した。(Mark Seliger for Rolling Stone)
第89回アカデミー賞の授賞式が行われ、主演女優賞に『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーンが選ばれた。

第89回アカデミー賞授賞式が2017年2月27日(日本時間)、アメリカ・ロサンゼルスのドルビー・シアターで開催され、主演女優賞には『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーンが選ばれた。ストーンは、本作の熱演で第73回ベネチア国際映画祭でも最優秀女優賞を受賞している。

前作『セッション』が高く評価された新鋭デイミアン・チャゼル監督が手がけた本作は、第74回ゴールデングローブ賞の作品賞(ミュージカル/コメディ部門)をはじめ、同賞の映画部門で史上最多の7部門を受賞。『イヴの総て』(50)、『タイタニック』(97)と並ぶ14部門で、アカデミー史上最多ノミネートを果たしている。

ストーンはオスカー像を手にし、「素晴らしいノミニーたちと並ぶことができただけで光栄。母、父、兄弟のスペンサー、ソウルシスターのクリスティ、家族みんな大好きです。この映画に出演することができて本当に光栄です。いつも笑わせてくれたライアン・ゴズリング、素晴らしいパートナーです。私はまだまだ成長したり、学ぶことが多いですが、オスカー像はそのシンボルです」と感無量だった。

<主演女優賞ノミネート一覧>
イザベル・ユペール『Elle』
ルース・ネッガ『ラビング 愛という名前のふたり』
ナタリー・ポートマン『ジャッキー ファーストレディ 最後の使命』
エマ・ストーン『ラ・ラ・ランド』
メリル・ストリープ『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』


『ラ・ラ・ランド』
監督:デイミアン・チャゼル
出演:ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド、ソノヤ・ミズノ、J・K・シモンズ
http://gaga.ne.jp/lalaland/
TOHOシネマズみゆき座他全国ロードショー中。

<第89回アカデミー賞授賞式>
2月27日(月)午前10:00より生中継中 WOWOWプライム(二ヶ国語)
同日リピート放送 2月27日(月)夜9:00(字幕放送)
【ダイジェスト版】
3月5日(日)夜6:00〜WOWOWプライムにてリピート放送(字幕放送)
Text by Sahoko Yamazaki (RSJ)

RECOMMENDED

TREND