忌野清志郎の等身大フィギュア完成:プライベート展も開催

By RollingStone Japan 編集部
The images shown depict wax figures created and owned by Madame Tussauds.
忌野清志郎の等身大のフィギュアが完成した。5月7日までマダム・タッソー東京にて、清志郎愛用の自転車や、写真パネルなどを展示するプライベート展が開催中だ。

2009年5月2日、58歳という若さでこの世を去った清志郎。70年にRC サクセションのヴォーカルとしてデビューして以来、日本ロック界のカリスマであり、ロックンロール・ヒーローとして輝き続けた。ローリングストーン日本版2015年2月号にて特集した際も、多くのミュージシャンたちが清志郎への愛を語っている。そんな清志郎があたかも生き返ったかのような輝きを放つ等身大のフィギアが完成した。

この等身大フィギアの完成を祝い、マダム・タッソー東京にて、5月7日(日)まで『忌野清志郎 プライベート展』なるイベントが開催されている。等身大フィギュアと併せて、忌野清志郎がプライベートで愛用していた自転車やヘルメット、写真パネルが展示される。



自転車は、清志郎本人が愛用し、カスタマイズしたロードバイクで、その他に本人が実際にサイクリングの際に使用していたというヘルメットやグローブも展示。写真パネルは 2005 年日比谷野外大音楽堂で開催された『2005 GOD presents YAON』と2008年に日本武道館で開催された『忌野清志郎 完全復活祭』など、厳選された写真が展示されている。

清志郎の等身大フィギュアは、見て、触れて、一緒に写真を撮影することができるという。清志郎ファンは、いますぐ会場へ急げ。


『忌野清志郎 プライベート展』
会場:マダム・タッソー東京
住所:東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチアイランドモール3F
交通:ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅より徒歩2分、りんかい線「東京テレポート駅」より徒歩5分
営業時間:平日11:00〜20:00(最終入場19:00) 土日祝10:00〜20:00(最終入場19:00)
https://www.madametussauds.jp/ja/

RECOMMENDED

TREND