マリリン・マンソンとロブ・ゾンビが復活、共同ヘッドライナーツアー決定

Elias Leight | 2018/03/06 17:30

| (Photo by David Wolff - Patrick/Redferns) |

ロブ・ゾンビとマリリン・マンソンが共同でヘッドライナーを飾る「ツインズ・オブ・エビル(悪の双子):ザ・セカンド・カミング・ツアー」をこの夏、北アメリカの約30都市を回ることが決定した。

ロブ・ゾンビとマリリン・マンソンが共同でヘッドライナーの"悪の双子:ザ・セカンド・カミング・ツアー"をこの夏に行う。2人のロックスターが共演した"ツインズ・オブ・エビル(悪の双子)"2012年ツアー以来である。

2人のアーティストは約30公演を共に行い、7月11日のデトロイトから始まり、8月29日のカルフォルニアのアーバイン公演で幕を閉じる。3月19日よりツアーチケットのプレセール、一般的に3月24日からチケット販売開始となる。チケットの詳しい情報はマンソンのサイトをチェックしよう。

ゾンビとマンソンは前回にも共同で"ツインズ・オブ・エビル(悪の双子)"として6年前にツアーを行なっている。しかし、そのツアーで2人のパフォーマーの間に緊張が走った。ミシガンでのショーの最中で、ステージ上でゾンビがマンソンにセットの持ち時間を超過したことに対する非難をして悪態をついた。

ゾンビによると、2人は絶交寸前となったという。しかし2014年にハワード・スターンにゾンビは口論「とても馬鹿げていた」と語り、彼は「おそらく」またマンソンとツアーを回ることを考えると付け足した。

ゾンビとマンソン両者は宣伝する比較的に新しい楽曲がある。ゾンビは2016年に『ザ・エレクトリック・ワーロック・アシッド・ウィッチ・セイタニック・オーギー・セレブレーション・ディスペンサー』を、マンソンは去年『ヘブン・アップサイド・ダウン』リリースした。

ゾンビのLP、『ザ・エレクトリック・ワーロック・アシッド・ウィッチ・セイタニック・オーギー・セレブレーション・ディスペンサー』はビルボード200で6位にランクし、マンソンの『ヘブン・アップサイド・ダウン』は8位にランクしている。先週、ゾンビは3月30日に新しいライブアルバムを含んだ彼のキャリアを跨ぐレコードボックスセットをリリースすると発表した。

ロブ・ゾンビとマリリン・マンソンのツアー日程:
7月11日 ミシガン州デトロイト(DTE エナジー・ミュージック・センター)
7月14日 ミズーリ州セントルイス(ハリウッド・カジノ・円形劇場)
7月15日 イリノイ州シカゴ (ハリウッド・カジノ円形劇場)
7月17日 オハイオ州カヤホガフォールズ(ブロッサム・ミュージック・センター)
7月18日 インディアナ州ノーブルズヴィル(ルオフ・ホーム・モーゲージ・センター )
7月20日 ヴァージニア州ヴァージニアビーチ (ヴェテランズ・ユナイテッド)
7月21日 ヴァージアニア州ブリストウ(ジフィ・ルーブ・ライブ)
7月24日 ニュージャージー州ホルムデル (PNCバンク・アーツ・パビリオン)
7月25日 ペンシルバニア州ピッツバーグ (キーバンク・パビリオン)
7月26日 オンタリオ州トロント(バドワイザー・ステージ)
7月29日 メーン州バンゴール(ウォーターフロント・ダーリングス・パビリオン)
8月7日  ニューヨーク州ワンタウ(ジョーンズ・ビーチ )
8月8日 マサチューセッツ州マンスフィールド (エックスフィニティセンター)
8月9日 ニュージャージー州カムデン(BB&T パヴィリオン)
8月11日 コネチカット州ハートフォード(エックスフィニティシアター)
8月12日 ニューヨーク州ダリエンレイク (ダリエン・レイク円形劇場)
8月14日 ジョージア州アトランタ(セライリス・アムプ・レイクウッド)
8月16日 テキサス州ダラス(スタープレックス・パビリオン)
8月17日 テキサス州オースティン(オースティン360)
8月18日 テキサス州ウッドランズ(シンシア・ウッズ・ミッチェル・パビリオン)
8月20日 コロラド州デンバー(ペプシ・センター)
8月22日 ユタ州ソルトレイクシティ(USANA 円形劇場)
8月24日 カルフォルニア州チュラヴィスタ(マットレス・ファーム円形劇場)
8月25日 ネバダ州ラスヴェガス (MGMグラン・ガーデン・アリーナ )
8月26日 アリゾナ州フィニックス (AK チン・パビリオン)
8月28日 カルフォルニア州コンコード(コンコード・パビリオン)
8月29日 カルフォルニア州アーバイン(ファイブポイント円形劇場)
Translated by Ikuko Nishikawa

RECOMMENDED

おすすめの記事