ジョン・スペンサー、初のソロ・アルバムより「アイ・ゴット・ザ・ヒッツ」のMVを公開

Rolling Stone Japan 編集部 | 2018/10/12 20:00

| アレックス・イタリックス監督による「アイ・ゴット・ザ・ヒッツ」のMVからのワンシーン(Photo by PRESS) |

カルト的な人気を誇るNY発のロックンロール・バンド、ザ・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン(JSBX)のリーダーであるジョン・スペンサーが、初のソロ・アルバム『スペンサー・シングス・ザ・ヒッツ』を11月にリリース。それに先駆け、収録曲「アイ・ゴット・ザ・ヒッツ」のMVも公開されている。

JSBXといえば、エドガー・ライト監督による大ヒット映画『ベイビー・ドライバー』で代表曲「ベルボトムズ」がフィーチャーされたことも記憶に新しいが、この度公開されたMVは、その独特の映像美が数々のインディ系映画祭で絶賛されているアメリカの若き映像作家=アレックス・イタリックスとタッグを組み制作。奇妙でユーモラスなストーリーから、徐々に不穏な空気に展開し、最後は見る者をゾクッとさせる秀逸な映像に仕上がっている。



『スペンサー・シングス・ザ・ヒッツ』は、国内盤CDおよび配信アルバムが11月7日(USは11月9日)にリリースされる。国内盤には初回限定でオリジナル・ステッカーシートが封入されるとのことだ。



<リリース情報>

ジョン・スペンサー『スペンサー・シングス・ザ・ヒッツ』ジャケット写真

ジョン・スペンサー
『スペンサー・シングス・ザ・ヒッツ』
発売日:2018年11月7日(水)
品番:SICX-114E
価格:2400円+税
解説・歌詞・対訳付、初回限定オリジナル・ステッカーシート封入

Rolling Stone Japan 編集部

RECOMMENDED

おすすめの記事